熊本城稲荷神社熊本城築城の神として、城下町繁栄の守護神として、多くの人々から白髭(しらひげ)さんと親しく呼ばれています。 また、 商売繁盛の神として地元商店街はもとより全国からもご参拝にみえられるなど多くに方々に崇敬されています。
  加藤清正が肥後熊本にご入国(天正十六年)に当たり熊本城の守り神として勧請され、四百年の歴史がございます。 2月最初の初午の日の初午大祭は、毎年盛大に斉行され、特に、この日にお参りすると、ご利益が高いと言われています。また、開運厄除・家内安全・芸能上達・恋愛成就・受験合格など、生活全般に係わる生活守護の神でありますので、各種お守りも頒布しております。 。
神社からのお知らせ
皆様に「大きな福」が来ますように

縁起物

 当神社では皆様に福を呼び込む縁起物(福すくいや、福がき、恵比寿様や宝船など)を各種ご用意しております。

詳しくは縁起物のページをご覧ください。
 

平成26年度初午大祭のお知らせ

■平成26年1月26日(日)
 福迎え御神幸祭
 

■平成26年2月4日(火)

 初午大祭
新しい福男・福娘も決まり準備は着々と進んでおります。
 大祭当日は開運御座や福引会、福餅まきや日本舞踊、獅子舞など大賑わいです。
 
   
   

■ 更新履歴 ■
   
Thank you for accessCounter
Copyright 2002 Kumamotojyo-inari. All rights reserved.