出張祭典(外祭)について

宗教法人熊本城稲荷神社

096-355-3521

出張祭典について

出張祭典(外祭)とは神職が現地に赴き、執り行う祭典の事です。

神社ではなく現地で執り行う事に意義がある祭典(地鎮祭等)や土地、家屋の清祓が主な出張祭典となります

dsc03126

主な出張祭典

【地鎮祭】じちんさい

「とこしずめのみまつり」とも呼び、建物を建てる際その土地の神様に建築のご報告と工事の安全を祈る祭典です。工事が始まる直前の祭典の場合「起工式」と呼称する事もあります。

【竣工祭】しゅんこうさい

建築工事の一切が終了した事を神様にご報告申し上げ、その建物を末永くお守り頂ける様お願い申しあげる祭典です。「工」事が「竣」わる(おわる)ので竣工祭と書きます

【開所清祓】かいしょきよはらえ

新たに店舗、事務所などを構えた際清々しい門出の為、建物を祓い清め共に働く皆様の安全、社運隆昌を祈る祭典です。

【新居清祓】しんきょきよはらえ

建物(一軒家、マンション等)に新たに移り住む前に部屋中を祓い清め、家族皆様の新しい暮らしの安全を祈る祭典です。

引っ越す前に行うのが本義ではありますが、近年では移り住んだ後、一段落してから行う方もいらっしゃいます。

【解体祭】かいたいさい

取り壊す事となった建物にこれまでの働きを感謝すると共に解体工事の安全を神様に祈る祭典です。

※ここに挙げる祭典は一例です。他の出張祭典もお受け致しております。随時ご相談下さい。

お申込・御初穂料

【お申し込みについて】

お祭り内容や準備物の打合せが必要となりますので来社して頂き、お話をお伺いながら記入するのが理想ですが、FAX等の通信機器がありましたら電話で応対する事も可能です。

             %e5%9c%b0%e9%8e%ae%e7%a5%ad%e7%94%b3%e8%be%bc%e6%9b%b8-1

※一般的な地鎮祭の場合の記入例、日時や人数、初穂料の相談など必要ですので来社かお電話でのみ出張祭典の受付をしております。

【お初穂料について】

出張祭典1件につき3万円を目安にお納め頂いております。

お祭りでお供えする魚や野菜や果物類(神饌、しんせんと呼びます)の有無で多少変わりますのでご相談ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

住所/〒860-0002 熊本県熊本市中央区本丸 3-13

096-355-3521

img_cb

TOP